AngelFish.jp
このサイトは熱帯魚の女王と呼ばれるエンゼルフィッシュ(Pterophyllum scalare)をプロブリーダーによる
長年の飼育・繁殖経験に基くノウハウの一部を公開しの魅力と飼育・繁殖など総合情報を提供するサイトです。
改良品種 一覧
 
サイトコンテンツ一覧

サイトトップページへ

徹底飼育マニュアル
  (第1章〜第13章まで)

■改良品種カタログ
  (解説付きオンライン図鑑)

魚種別・混泳マニュアル
  (種別・混泳ポイント)

繁殖方法と命を扱う責任
  (ペア作り〜繁殖まで)

飼育・繁殖 思案
  (飼育・繁殖に関する情報)

掲示板
  (アクアリスト交流の場)

エンゼル水槽の案内
  (アクアリスト水槽のご紹介)

AQUARIUM-LINK
  (アクアリウム関連リンク集)
    
 
PR

当サイトの運営をしている
ブリーダー直販のショップです。
良い魚をお求めの方はぜひ
ホームページをご覧下さい。
 
エンゼルフィッシュ 改良品種カタログ
ブラック・エンゼル

 品種解説
 エンゼルフィッシュの突然変異により登場した黒化個体を品種として個体したと言われています。 最初の登場はアメリカとヨーロッパで同時期に製作されたと言われていますが詳細については不明です。

 この品種は古くから根強い人気がある品種で特にエンゼルの多くが国内で養殖されていた時代には改良品種の数も少なく、漆黒のボディに赤い目を持つ「赤目のブラック」と呼ばれた個体は非常に珍重されました。

 現在は東南アジアなどで盛んに養殖されている個体の多くは写真のような並エンゼルのバンドを持つノーマル系統の個体よりもマーブル模様を全身に塗りつぶしたようなタイプが多く、写真のような個体は少数派になっています。

 飼育は特に他の品種と違いませんが、ややアルカリ性の水質を嫌う傾向にあるので弱酸性〜中性の水質で飼育するほうが良い結果となります。 レース系統とブラック系統はやや気の荒い性格があるので近縁品種間では小競り合いもやや多くなります。

 血統的に良質な個体をじっくりと飼い込むと非常に見応えのある個体が育つので今でも根強いファンはいますが良質な個体の流通量は決して多くありません。
 
関連品種紹介
ブラックベールテールエンゼル
ブラックベール
テールエンゼル
  
関連品種紹介
ブラックブラッシングダイヤモンドエンゼル
ブラックブラッシング
ダイヤモンドエンゼル
 
このページのトップへ戻る